2010年10月6日

美ら音工房ヨーゼフ様のオーボエ撮影

池袋の美ら音工房ヨーゼフ様のオーボエの撮影です。 いつも無造作に(そう見える)バックに入れてもってくるオーボエですが何十万もする高価な物!!  楽器はみんなそうでしょうがオーボエも勿論お高い・・・総額1,500万位のオーボエを分解して普通に電車にのってくるって緊張しそうですね(隊員Nは・・・)  さて、撮影にあたり早速組み立てていただき切り抜きようの撮影をしました。 オーボエって金属ですし、指で押える部分はヘラ状でみんなが一定の方向を向いているのではなくて写り込みとかがあって結構大変です!!  たまに油断してるとカメラマンやレンズとか写ってしまったりして・・・・。 でも、ヨーゼフさんと付き合いの長い商品撮影館ですのでおまかせください!!!

美ら音工房ヨーゼフ様はこちらから

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.439 sec. Powered by WordPress ME